会社(仕事)を辞めたい

仕事を辞めたいと思う気持ちは甘えなの?そんなことは絶対にない!

サラリーマンをしている以上、仕事を辞めたくなる時があるのは当然です。

仕事を始める時間にうるさいくせに、残業は当たり前にしている。

「仕事が自分の人生」という会社人。

彼らは、生活のために毎日満員電車で通勤しなければならないことを、理不尽だと思ったことはありません。

あなたは、毎日満員電車で通勤することを理不尽だと思ったことがありますか?

100年経っても企業の本質は変わらない

ウェブで検索してみると、「仕事を辞めたいと思うのは甘え」という人は少数派であることがわかります。

それだけ、会社のやり方に疑問を持っている人が多いということです。

もちろん、人材派遣会社に関する情報はウェブ上にたくさん掲載されています。

仕事を辞めたいと思うのは悪いことではないが、その前にやるべきことがあるはずだ。

みたいなことを言っています。

また、「辻説法」のように、各人の立場を考えない議論もあります。

できないとわかっているのに期待してしまうのは、目に見えない罪悪感のようなものです。

例えば、「この優秀な人材がいなくても、会社は大丈夫だろうか?」

例えば、「私がいないと会社は成り立たないのではないか?」

しかし、実際には、何も心配することはありません。

仕事を辞めたいのに辞められない&人手不足で辞めさせてくれない時の対処法仕事を辞めたい、でも辞められない。 そんな悩みを抱えている人は多いようです。 私の場合は、辞めたくないのに辞めさせられたので...

なんで甘えと言われるのか?

お金をもらって仕事をしている以上、自分にとって楽で自由な環境というのはあり得ないことです。

思うような仕事ができないこともあるでしょうし、競争を求められて思うような結果が得られずに苦しむこともあるでしょう。

ここで大切なのは、自分ができる限りのことをしたかどうかです。

自分の努力が足りないのか、あるいは、努力はしているが、それが実を結ぶまでの我慢が足りないのか、ということです。

例えば、1年間頑張ってもうまくいかない場合は、そもそも適性がないのかもしれません。

自分で判断するしかありませんが、それが冷静にできているのであれば、退職や転職を考えるのはごく自然なことです。

日本の悪しき経営者に対抗するための新しい働き方

300人以上の大企業に加えて、従業員が1人や3人しかいない中小企業でも仕事を辞めたいと思っている人を慰めることは、ほとんどできません。

というのも、これまで何度も言ってきたように、企業が「社員は取り替え可能な消耗品」と考えているからです。

だから、甘えずに堂々と仕事を辞めよう!と思っていいんです!

ただし、ここで気をつけなければならないことがあります。

日本国憲法第27条には「すべて国民は、勤労の権利を有し、義務を負う」とあります。

19世紀のドイツの鉄血宰相ビスマルクの「働け、働け、働けのみ」という考えと大差ないのです。

では、どのような自衛手段をとるべきか。

国の最高法規である憲法には勤労の義務が規定されていますから、勤労から逃れることは困難です。

では、どうすればいいのか?これは合理的な質問である。

地主などのブルジョアジーはともかくとして。

いい加減なことが許されないのであれば、ここで私が提案できるのは、新しい働き方を採用することです。

何世代ものブルジョアが過去の遺産で食いつなぐ必要はありません。

自分のビジネスを展開できるフィールドは無限にあります。

今すぐ仕事を辞めたい方へ!ホワイト企業転職へ登録すべき3つの転職サイトとはホワイト企業への転職に限ったことではありませんが…、 転職の際には転職を支援してくれるサイトへの登録が必要です。 「転職...
あわせて読みたい