社会人生活

【ミニマリスト?】食器って一人暮らしなら必要なくないって話

こんにちは。かいもです!

みなさんは食器って、いくつ持ってますか?

一緒に住んでいる人たちの人数によって、まちまちだとは思いますが、食器って必要数より多いって感じません?

「特にこの食器使ってないけど、捨てるのはもったいないなぁ」って思うこともたびたびありますよね。

そこで思ったんです。

食器っていらなくない?って。

自分は家事で嫌いなのが「掃除・洗濯・洗い物・料理」なんですが…(ほぼ全部じゃん)

特にこれらに共通していえるのが、「どれも興味がない!」ってことでしょうか。

整理整頓とか凄い好きなので、家事に分類していいのかは分かりませんが、嫌いではないです。

で、この中でも結構苦手なので洗い物なんですよね。

なぜなら、やってもやっても終わらないし、毎日出るものだから。

そこで洗い物をなくすには何をすればいいか!?

食器をなくせばいいじゃん!

つまり、100円ショップ等で紙皿やら紙コップやら割り箸やらを買い込めばいいわけですね。

もしかしたら、洗い物嫌いな人たちは一度は考えたことがある内容かも知れません。

ということで、今日は実際に食器をなくしたらどんなメリットとデメリットが出てくるのかを書いていきたいと思います。

こちらもおすすめ↓
≫【メリット】社会人の実家暮らしと一人暮らしってどっちがコスパ最強?【デメリット】

食器をなくすメリット5つ

まずは5つのメリットを考えてみました。

どうぞ。

洗い物をしなくて済む

一番のメリットだし、導入を考えるきっかけになるメリットですよね。

食べたらそのままゴミ箱へポイ!

めちゃくちゃ楽。

特に料理等はあんまりしない人、買ってきたものを一度皿に載せたりする程度の人は、十分なんじゃないかと思います。

場所を取らない

食器はいろいろとあると場所を取りますよね。

使い捨ても紙皿や紙コップも場所は取るけど、量を調整もできるし、封を開けなければほこりが溜まりそうな場所に置いていても問題はないですよね。

食器はなんだかんだしまえる場所が限られてますし、保管の利便性でいえばこっちの方が優れていると思います。

捨てる時なんかかっこいい

なんかこう。

はぁー食った!バサッ!

ってカッコよくないですか!?

ワイルドな感じがします。

判断しなくて済む

「食器はどれにしようかな…」って、結構その一瞬の判断がめんどくさかったりします。

特に大皿やら中皿やら、形がどうのこうのなんて考えるよりも、「紙皿一本!」、「大きさも1種類!」の方が余計なことを考えなくて済むと思います。

なんかかっこいい

世に興味がない人間みたいでかっこよくないですか!?

無機質な感じ。アニメの世界ですね。

他に情熱的なものがある人であれば、それ以外は極力何も考えないようにしてる感がしてかっこいい気がします。

食器をもたないことのデメリット

次はデメリット4つですね。

どうぞ

お金がかかる

一番のデメリットはこれですね。

食器よりかなりお金がかかる。「正直、食器って100均でも売ってますし、100均で食器はちょっと…」って人でも意外と百貨店やニトリ、イケア等で同じような値段で買うことができます。

それを考えると、1ヶ月に1回はそれぞれの種類に100~300円程度の費用を費やさなくてはいけないのはコスパが悪いともいえます。

環境に良くない

ゴミが増えるだろ!!って思います。

環境に良くないですね。

自分自身のデメリットではありませんが、地球のデメリットになります。

どうしてもサイズが不便に感じる

大体、1種類くらいの紙皿で済ませるので、「ちょっと大皿が欲しい」とか、「深めの皿が欲しい」とか、「インスタントラーメンが食べたい!」ってなった時は不便ですね。

紙コップで代用したり、鍋からそのまま食べたりといったことで対応しなくてはいけません。

変人扱いされる

まぁ、そんな人がいたら変人扱いされますよね。

人を家に呼んだ時とか「食器ないの!?」ってなりますし。

自分は家に人を呼ぶこともないので心配不要ですけどね!

まとめ

メリットとデメリットをまとめてみました。

よくよく考えるとすでに食器が家にあるので、なかなか捨てるのが難しいです。

もし一人暮らし始める時にこの考えがあったら、最初は実践していたかも知れないですね。

なんでかっていうとほら、

やっぱカッコイイからさ!!

なんだかんだそれが理由です。

それでは。

この記事にはコチラもおすすめ↓
≫瞑想用クッションのおすすめランキング!【2020年度版】
≫社会人に本当におすすめの使える資格ランキング10選

【当サイト限定】凡人の社畜でも半年で月100万、1年で月300万を稼いだ方法を教えます!

この記事では、頭が良くなくても凡人でもアフィリエイトの知識が全くの0であっても、「1年で月収300万円を稼ぐことができた方法」を紹介しています。

・凡人だけどアフィリエイトで稼いでみたい!
・アフィリエイトをやっているけど全然稼げない!
早く会社を辞めたい!自由に生きたい!
・人気youtuberや有名インスタグラマーみたいな悠々自適な生活を送りたい!

・社会人じゃ体験できない豪遊できる世界へ足を踏み入れたい!

という方は、ぜひ覗いていってみて下さい。

さらに約20名の方に月収300万を稼ぐためのアフィリエイトを教えていく中で、その手順や方法をまとめあげた作品ですし、その目標額を稼ぐことができた20名の方々の感想の一部も掲載しています。

そのため、凡人だとしても楽しみながら「この記事に書いてあること」をやることによって、「月収100万円も、そして月収300万円も叶えることができた」という手順になります。

>>アフィリエイトを0から始めて半年で月100万、1年で月300万を稼いだ方法を見てみる

あわせて読みたい