奥手の恋愛

恋愛のトラウマを克服&解消する方法7選!どうしようもなく辛い時に

恋をするということは、人をワクワクさせるものですよね。

誰でも一度は誰かを好きになったことがあると思います。

しかし、それが満たされない恋に終わってしまったり、うまくいかない関係になってしまうう、いつの間にかトラウマになってしまうこともあります。

恋愛をするのが怖いというのは、過去の何かしらの事情が原因です。

この記事では、その過去のトラウマを克服する方法をご紹介します。

それでは早速見ていきましょう。

恋愛トラウマを克服するための方法7選

自信を持つ

恋愛に失敗すると、ひどく落ち込むことがあります。

落ち込んだ状態が長く続き、いつの間にか恋をするのが怖いと感じるようになってしまいます。

恋愛が怖い人の特徴として、「自分に自信がない」ということが挙げられます。

「またうまくいかないのではないか」

「また失敗したくない」

と思っています。

自信を失うと、自分以外の誰にも好かれないと思い込むようになります。

そして、次に自分のどこが悪いのかを見つけ始める。

こうして、自信を失うという負のループが始まります。

そうならないためにも、自信を持って自分の良いところを探しましょう。

自信がないと、次の人間関係もうまくいきません。

まずは自信を取り戻すことから始めましょう。

恋愛したいと思うようになるまで待つ

今のあなたは、恋愛にまつわるトラウマで精神的に疲弊しています。

そのため、無理に恋愛をしようとしたり、好きな人を作ろうとする必要はありません。

良い出会いは、あなたが健全な精神状態にあるときに訪れます。

その上で、精神的に疲れているときに起こる出会いは、客観的には悪いものであっても、良いものであるかのような錯覚に陥りがちです。

ゆっくりとした気持ちでいることで、出会いの良し悪しを見分けることができるようになります。

辛い記憶を消す

恋愛は楽しいものですが、楽しいことばかりではありません。

当然、人間関係にも問題が出てきますし、辛い出来事も起こります。

その出来事がトラウマになればなるほど、私たちは辛い出来事を思い出す可能性が高くなります。

それは、辛い出来事が頭の中にあるからです。

では、それを頭の中から消してしまえばいいのではないでしょうか?

具体的には、つらいことを紙に書き出します。

イメージとしては、嫌なことを心の外に出すという感じです。

書き出したら、書き出した紙を見てみてください。

中には、思っていたほど辛くないものもあるかもしれませんし、そうでないものもあるかもしれません。

トラウマが心の中に残っていると、それを空想してどんどん悪く考えてしまいます。

そうならないためにも、自分の気持ちを外に出すことが必要です。

過去にあったことを許す

そもそもトラウマとはどのようなものなのでしょうか?

トラウマとは、人間関係でもそうでなくても、過去の出来事を思い出して怖くなってしまうことです。

恋愛に関して言えば、誰かに裏切られたことがあったり、告白したのに相手がスルーしていたり…。

原因は様々だと思います。

でも、過去の事実は変えられません。

起こってしまったことは変えられません。

では、どうすれば乗り越えられるのでしょうか?

トラウマの元の原因を認め、許すことで、トラウマを正しく受け入れることができるようになります。

トラウマを引きずったままの状態では、人は前に進むことができません。

そのことを理解しましょう。

失敗を当たり前のこととして受け入れるようにする

世の中のほとんどの人は、成功よりも失敗の方が多い。

この事実は恋愛に限らず、何事にも当てはまります。

どちらかというと成功した時の方がラッキーなのです。

しかし、思い通りにいかないことが多ければ多いほど、落ち込んだり、失敗を気にしたりすることが多くなります。

失敗を悔やんでも仕方がありませんが、失敗ばかり考えていてはいけません。

ネガティブな感情に振り回されても、何の役にも立ちません。

だから、その場合は、失敗は人生の中では当たり前のことだと受け入れた方がいい。

その方が自然な感じがしますし、自信を失うこともありません。

また、失敗を恐れることも少なくなり、それを次の恋愛に活かすことができるようになるでしょう。

恋人を信じること

一度トラウマになってしまうと、次の恋人が同じことをしてくれると信じられなくなります。

これは恋愛だけでなく、人間関係でもよくあることです。

しかし、この状態を変えない限り、トラウマを克服することはできません。

好きな人ができたら、まずは相手を少しだけ信じて見ることから始めましょう。

その人を信じることができれば、その人の良いところを見つけることができるようになり、より好きになることができるでしょう。

なぜなら、トラウマになった人と新しい恋人は別人だからです。

うまくいかないからといって焦らないでください

人は予想外の出来事が起こると焦りがちです。

しかし、焦る必要はありません。

恋愛に関しては、誰しもが「良い相手を見つけたい」と必死になるものです。

それは何も悪いことではありませんが、自分を見失ってしまう時です。

そして、その関係が失敗に終わったとしても、焦りを感じやすくなります。

この焦りが不安などのネガティブな感情を引き起こします。

なので、少し時間をおいて落ち着いて自分を見つめ、次に失敗したときにはそれを活かしましょう。

まとめ

今回は、恋愛のトラウマを克服する7つの方法についてご紹介してきました。

恋愛も人間関係の一種です。

人間関係には問題がつきものですが、トラウマになるほど落ち込む必要はありません。

落ち込んでしまった時には、それを克服する方法を考え、自己分析をして、次の恋愛に活かしていきましょう。

この記事にはコチラもおすすめ↓
≫引き寄せの法則を使って片思いの恋愛成就をする9つのやり方とは?

≫引き寄せの法則で復縁を成功させる効果的な5つのやり方

あわせて読みたい