奥手の恋愛

恋愛に自信を持つための8つ方法!自信がない&持てない人は必見!

あなたは自信のなさに悩んだことはありませんか?

人からどう思われているか、どう思われているかを気にしすぎて、本当の自分を見失っていませんか?

特に恋愛に自信がないと、好きな人に片思いをしてしまったり、なかなか告白する勇気が出ずに悩んでいるのではないでしょうか?

そこで今回は、恋愛に自信が持てるようになる方法をご紹介します。

恋愛に自信を持つための8つの方法

過去ときちんと向き合う

過去の人間関係は、自信を失う原因になります。

例えば、恋人に裏切られたことがあったり、勇気を出して告白したけど失敗に終わってしまった…ということもあるでしょう。

自信を失うきっかけとなる出来事は様々です。

しかし、過去の出来事をいつまでもくすぶっていては、私たちは成長できません。

そういった出来事を受け入れていく必要があります。

どんなに辛い恋愛だったとしても、それを否定せずに受け入れましょう。

そうすれば、過去にしがみつかずに前に進むことができます。

コンプレックスを受け止める

恋愛に自信がない」という人の中には、何かしらのコンプレックスを抱えていて、自信がな「いという人もいるかもしれません。

コンプレックスは人それぞれだと思います。

自分の欠点だと思っていることを過剰に気にしてしまうのは、コンプレックスだと思います。

相手はそこまで気にしていないけど、自分にとっては大きな問題なんですよね。

他人には理解できないことだからこそ、その問題は苦しいものだと思います。

ならば、どんなコンプレックスがあっても、それを受け入れる必要があります。

コンプレックスを持っている人にとっては、それを受け入れることは難しいことだと思います。

しかし、将来どのような人間になりたいかを考えれば、自分の欠点を探す必要はなくなります。

なりたい自分の理想像が明確になれば、自分のコンプレックスを受け入れて前向きに成長することができるでしょう。

小さな成功を重ねましょう

あなたの自信の土台は、小さな成功の積み重ねです。

いきなり大きな目標を立てるのではなく、ちょっとしたストレッチで達成できるような小さな目標をたくさん立てましょう。

また、一つの大きな目標を作り、そこに至るまでの過程を小さな目標に分解していくのも良いでしょう。

いきなり大きな目標を立ててしまうと、達成する可能性が低くなりますし、ちょっとしたことで挫折してしまう可能性が高くなります。

目標を細分化することで、それぞれの目標のハードルが下がり、成功しやすくなります。

それが自信につながります。

自分に自信を持とう

恋愛に限らず、人間関係を良くするためには、自信を持つことが必要です。

自分に自信がなくてビビっていたら、相手は自分のありのままの自分を受け入れてくれません。

なので、自信を持つことはとても大切なことなのですが、自信を持つためにはどうすればいいのでしょうか?

自分に自信を持とう

ということです。

「自信がない」ということは、自分を認めてくれないということでもあります。

例えば、自分の容姿に自信がなくて、何かしらのコンプレックスを抱えている人がいるとします。

コンプレックスは千差万別で、それが自信のなさの要因になることもありますが、コンプレックスがあるから自信がないということは、自分に自信がないということです。

そのコンプレックスを受け入れなかったり、認めなかったりすることでもあります。

まず自分を受け入れなければ、自分に自信を持つことはできません。

自分を否定してしまっているので、自分に「自信を持つ」ことは難しいのです。

なので、低い自尊心を高くするためにも、まずは「自分を受け入れること」から始めましょう。

恋愛とは別の得意分野を見つける

恋愛以外で得意なことは?

それは、たった一つのことでいいのです。

音楽でも、映画でも、車でも、スポーツでも、料理でも、自分の好きなこと、得意なことを見つけて、それを伸ばしていきましょう。

そこから自信が生まれます。

恋愛とは関係のない自信が、大きな影響を与えます。

人からどう思われようと気にしない

他人からどう思われているかが気になりすぎて、自信を失ってしまう人もいます。

そのような人は、他人からどう思われているかを気にするあまり、自分に自信を失ってしまうことがあり、その結果、大きな傷つきやコンプレックスを抱えたり。

他人からどう思われているかを気にしすぎて、傷つくことを恐れて自尊心を下げてしまうのではないでしょうか。

このような悩みをお持ちの方も多いと思います。

しかし、他人の評価は、あなたの本質的な価値をきちんと見ておらず、あなたが持っている価値を否定しているのです。

人は一人一人、自分の中に素晴らしいものを持っています。

でも、その価値を知っているのは自分だけ。

他人から否定されて、自分の価値を見失ってしまうのはもったいないことです。

ならば、他人の意見を重視するのではなく、自分らしく生きていくことが大切だと思います。

そして、相手のことをきちんと理解してくれる人を見つけることも、自分の人生においてプラスになると思います。

他人と自分を比較しない

自分と他人を比べても意味がない。

比べることで何か良いことがあるのかどうかを考えてみてほしいと思います。

例えば、友達に彼女がいて、自分には彼女がいない場合、友達に彼女がいるのかいないのかを比較してみてください。

もしかしたら、比較しても良いことはないと思ってしまうのかもしれません。

もしかしたら、彼女がいないことがコンプレックスになるほど気になっているのかもしれません。

他人と自分を比べてしまうと、コンプレックスになってしまう可能性があるので、他人と自分を比べないようにしましょう。

そして、比較せずに他人の良いところを見習うようにすれば、自分も見習うべきだと思うように意識が変わってくると思います。

目標を達成するために正しい行動をとる

目標を達成するためには、目標を達成するための適切な行動をとる必要があります。

恋愛に関しては、まず出会いの場に行って自分と相性の良い人を探すことになります。

目標を成功させるためには、どのようにして目標を達成していくのか、どのような行動をするのかを前向きに考える必要があります。

逆算して考えることで、今後の自分に必要な行動が明確になり、目標達成につながります。

このように自分が取るべき行動を考えると、たとえ周りの人が反対の意見を持っていたとしても、本来の目的を思い出すことができるようになります。

前向きな気持ちが強くなり、自信が持てるようになります。

例えば、将来的に結婚したいと思っているとします。

どんな家庭を築きたいのか、子供をどのように育てていきたいのか、などなど。

そういったことを将来的に少しずつ学んでいくのもいいと思います。

まとめ

今回は、人間関係に自信が持てない人に向けて、私なりのアドバイスをご紹介しました。

自分に自信を持つことは、人としてあるべき姿です。

しかし、現代社会では、自信を失ってしまうことで、自分の価値を見失ってしまう人も少なくありません。

しかし、自分の価値を知っているのは自分だけです。

その価値を見出すことができれば、周りの人の評価も違ってきます。

そのため、自信がない人は、少しずつ行動を起こして自信を持つようにしましょう。

この記事にはコチラもおすすめ↓
≫引き寄せの法則を使って片思いの恋愛成就をする9つのやり方とは?

≫上手なお願いの仕方!男性(彼氏・旦那)の心理を動かす頼み方とは

あわせて読みたい