奥手な人の恋愛

ツァイガルニク効果とは!恋愛心理学を使って片思い彼の心を掴み取ろう!

恋愛は苦しいものです。

どんなに頑張ってもうまくいかないし、どんどん自分に嫌気がさしていく…。

もうどうしたらいいのかわからなくなってきた!というそこのあなた!

これからは「ツァイガルニク効果」を使って、恋愛の駆け引き上手になりましょう!

ツァイガルニク効果って一体なに?

ツァイガルニク効果とは、ドイツのゲシュタルト心理学者のクルト・レビンによって提唱された現象であり「人間はしばしば、未達成の事柄や浮遊している事柄を、未達成の事柄よりも優先して思い出す」というものになります。

人はある目標を達成しようとしているとき、緊張感と集中力が高まった状態にあります。

だから、同時に記憶力が高まった状態になっているのです。

そして、目標を達成した時には、緊張や集中力がなくなり、記憶力が低下している…というようなものです。

実は、私たちの生活の中では、このツァイガルニク効果を常に目の当たりにしています。

CMなどでも「あとはWEBで!」というフレーズはおなじみになりました。

全ての情報を与えるのではなく、あえて細かい情報を与えて相手の興味を引くようにする。

それは何なのか?と思わせる戦略があります。

後悔は、ある意味ツァイガルニク効果の結果でもあります。

後悔とは満足のいく結果が得られなかったり、完成しなかったりしたときのことです。

そうすると、後悔の気持ちがより鮮明に残り、「こうすればよかった…」という気持ちが湧いてくるということですね。

そのツァイガルニク効果を恋愛に使ってみよう!

実は私たちにも馴染みがあったツァイガルニク効果を使って気になる男性のハートを掴んでみましょう!

  • 甘える気がないのに男性から言い寄られることが絶えない
  • 特に何もしてないのに、何となく彼氏が途切れない

あなたの周りにもそんな女性はいませんか?

そういう女性は引くところは引くとか甘えとか…、ツァイガルニク効果を上手に使ってるんですよ!

ツァイガルニク効果とは、簡単に言うと「最後まで完結できないのが気になる」ということでした。

つまり、腹の八分目のことです!

もっと身近な恋愛用語で言えば、「小悪魔」という言葉が当てはまると思います。

恋愛における「腹の八分目」を知ろう

例えば、週末に仕事帰りに男の人と食事に行ったとします。

食事が終わったのが夜の8時くらいだったとしますが、あなたならどうしますか?

明日は休みだから、他の店で軽く飲みに行く?

でも、あえてここで帰りましょう。

「まだ帰るまでに時間があるのに?」と思われるかもしれませんが、相手が「もう満足した」と思うところまではあえて行きません。

これが「腹の八分目」のラインの付き合い方なんです。

帰るときには、「今日は楽しかった。次は○○に行こう!」と言って、相手に好意を示しながら、「相手が納得するまでデートしない」。

これは、相手をちょっとジラしてみるという方法です。

小悪魔な女性になってみよう

また、簡単には思い通りにならないような、小悪魔のような性格の女性であることでツァイガルニク効果も出せます。

ツンツンしていると思えば、優しく甘えてくる…。そういった女性は男性側から離れていきます。というケースは少ないようです。

ツンツンするといっても、相手のプライドを傷つけるためのジラしやツンツンではなく、誘いには応じるけど、なかなか次のステップに進めない…。そんな風に振る舞ってみてはいかがでしょうか。

例えば、質問をするようなメールを送って、相手が返信してきたとしても、自分のことを全部話すのではなく、あえて秘密を持っているふりをして返信する。

メールを無視し続けるのは失礼にあたることもあるので、一日経ってから返事をするなどした方がいいでしょう。

質問したのに返信がない…と思わせることができれば大成功ですよ。

手を出しても簡単にかわしてしまうタイプの女性。

それが「小悪魔的」な女性です。

彼女たちは、メールが返ってくるという「目標」を達成できずに失敗し続ける。

これが原因で、「目標を達成したい!」という気持ちになってしまうのです。達成した時の喜びを感じたい!という気持ちがあるから、どんどんハマっていくんですね。

「相手のことが好きだから好きになってほしい」という気持ちを大切にしたいというのは大事です。

でも、それを全面に押し出して、「あなたのためなら何でもします!」と言ってしまうのはういけません。

そうすると、相手が何もしなくても「目標」は達成されますし、あっという間に興味を持ってくれなくなってしまいます。

大好きだけど、今はここまで。

そんな気持ちで相手にアタックしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

恋愛というのは、自己中心的になってしまうと簡単にはできません。大切なのは、その先にある思いやりと安らぎです。

それらがなければ、どんなにツァイガルニク効果で恋愛が成功したとしても、目標が達成された時に男性の興味は薄れてしまいます。

「目標」を達成する前に、自分が相手にとってどれだけ癒やしを与える存在になっているのかを自覚する必要があります。あなたが彼にどれだけ愛しているかを伝えることが大切になってくるでしょう。

あくまでも交際への入り口としての効果であって、ずっと効果があるものではありません。

自分を見つめ直して、常に自分を高めて成長していこうという気持ちを持つことも大切です。

これを読んでいるあなたは、きっと自分を成長させ、相手を思いやることができる人なのではないでしょうか。

素敵な恋をして、自分を磨き続けてくださいね!