特化型ブログ

ブログ初心者におすすめの特化型ブログ!作業量と質はどっちが優先?

ブログ初心者だけど早く成果が欲しい!
ひつじん
ひつじん
こんぶ
こんぶ
それなら最初はひたすら作業だね
でも記事の質も大事だよね?
ひつじん
ひつじん
こんぶ
こんぶ
最初はとにかく量をこなして質をあげよう!

ブログで稼ぎたいという方は「とにかく早く結果が欲しい!」と考えるのは無理がないことだと思います。では、どうすれば早く結果が出るか。それには作業量が必要だと思います。

けど、作業量を増やしたところで方向性が間違っていると無駄な作業量になってしまいます。そこで、今回は「初心者×作業量×量VS質」の3つの観点から特化型ブログの作業量と質の関係性ついて解説していきます。

この記事は以下のようなお悩みを持った方々向けの記事になります。

ブログ初心者だけど作業量はどれくらい必要?
稼ぐための作業量と記事の質の関係性を知りたい!
初心者は作業量と質のどっちが大事なの?

この記事については上記のような悩みを持っている方に向けて、「特化型ブログで初心者が大切にすべき作業量と質の考え方」について以下の内容を解説していきます。

本記事の内容

①最初は作業量が大事
②あなたが書いた記事の質が高まる理由
③初心者が陥りがちなパターン

この記事を読むことで、特化型ブログを運営するにあたっての作業量と質をどちらを優先すべきかを知ることができます。

今回の記事については特化型ブログを5年間運営してきた私の経験の情報を元にお話していきたいと思います。

こんぶ
こんぶ
初心者も経験者も作業量についてのあれこれを考えていこう!

まずは初心者は作業量を増やしていこう

まず最初に答えを言うと、ブログについては効率的に上達したいならまずは作業量を増やすことが先決です。

そこから慣れてきたら段々と質を重視に移行してきましょう。そうすることで効率的な上達を得ることができます。

初心者は最初から完璧なものを作ろうとして、1記事の作成にものすごい時間をかけてしまいます。そうすると、1記事ごとの成長、1サイト作成ごとの成長できる部分について時間がかかってしまいます。

やはり1記事作成した後に得られるもの、1サイト作成し終えた時に得られるものというものはあります。

つまり、1記事の作成に時間をかけると特化型ブロガーとしての成長に時間がかかり、成果になるのも遅れてしまいます。

そもそも、質というのは簡単にあがりません。長い実践を重ねていってうまくなるものなんです。

量をこなすことによって質が上がってきますし、作業量の前に質はありません。

例えば運動で考えて見ましょう

運動に置き換えてみるとわかりますよね。

例えば水泳を始めてすぐに100メートル泳げるようになりません。まずは水に浮かぶことすら難しいはずです。

最初から泳げないからまずは練習してきます。

その練習の上に上達があります。

ブログに置き換えてみるとどうでしょう?

ただ、ブログになってくると最初から完璧なものを初心者は求めてしまいます。

水泳で言うと100メートルを最初から泳げるようになることです。

では、なぜそうなるのか。

おそらくですが、それが不特定多数の人たちに見られるものだからだと思います。

やはり公開する以上は「下手な記事だな」思われたくない心理が働きます。私もそうだったの分かります。

検索で上位に出てくる記事はめちゃくちゃ綺麗だし、分かりやすい。

そういったものに慣れているので自分の記事もそういう風な完璧さを求めたい。そういう気持ちになってしまいます。

最初から多くの時間をかければそこそこの記事は作れます。でも良質な記事を作るにあたって必要な情報は色々とあります。

効率的な成長のためには記事の見た目や質を追い求めすぎるのはあまりよくないですね。

初心者はまずは作業量を増やしすことが先決!

1記事だけではブログの評価につながらない

文章も綺麗さは必要です。しかし内容が伝われば上手な日本語でなくてもいいんです。

しかも、文章の綺麗さはある程度の記事数を作成していくと段々と綺麗になっていきます。

ただ、1記事に時間がかかりすぎると、その文章の綺麗さの上達が遅くなります。

作業量は多いけど、記事数がぜんぜん増えていないという風になってしまいます。

ブログは記事数も収益にかかわってくる

ブログで稼ぐにはある程度の記事数を作らないといけません。

特に初心者は記事数は必要になってきます。もう何年もブログを運営している人であれば少ない記事数で稼ぐこともできますが、

・記事を増やすことでブログが評価され
・記事数が増えることでアクセスが増え
・記事数があることで報酬につながります

1記事に時間がかかると数をこなせず、文章の綺麗さもあがらず、成果にもつながらず、稼ぐのに時間がかかってしまうのです。

そのまま稼ぐことができず、モチベーションの維持できず辞めてしまうというのが初心者によくあるパターンになります。

そのため、最初はとにかく作業量を増やして(1記事に書ける時間ではなく、記事を沢山書くという意味です)慣れてきたら「質」の重視に移動してきましょう。

まずは1記事よりも1ブログの評価を高めることを目指そう!

最初は本当にアクセス0なので大丈夫!

記事は基本的に最初は誰にも見られませんし、何回か修正をするようになります。

検索エンジンに表示されるようになるには少し時間がかかりますし、そうなると最初は誰の目にも触れることはありません。

もし下手な記事を書いてしまっていても、どんどん記事を作成することで上達し、ある程度質を確保できるようになったら最初に書いた記事を修正すればいいんです。

大体、誰かの目に触れるまでには修正する機会があります。なので、初心者は最初から完璧な記事を作ろうとしないで、大丈夫です。

記事が上位表示されるようになるまでどれくらいかかるの?

まぁ、検索エンジンからの評価については長くなってしまうので簡単に説明すると、そもそもブログを始めたころってそのブログ自体が全く評価されてないんですよ。

・ある程度の記事数があって
・ある程度の運用歴があって
・ちゃんと更新されている

といったようなブログでないと評価されず、ブログが評価されていないと記事も評価されない。

無理やり表示するような方法もありますが、初心者では難しいです。

そもそも、ブログが評価されていても、記事自体の質も良くないので記事の評価もされません。そのため最初は検索エンジンで上位表示されず、人目に付くこともありません。

そのため、記事はあとでいくらでも修正できるので、一回で完璧にする必要はないですね。

初心者はどんどん記事を書いていこう

なので、書き終わった後に下手な記事であってもすぐに公開していきましょう!

どんどん修正したり、ある程度記事数を書き上げて要領が分かってから修正することで、その記事も完璧なものに近づいていきます。

やはり最初は作業量をこなさないと上達せずに稼げません。

なので、最初は作業量を重視して、あとから質重視に切り替えていきましょう。

記事は後からでも修正できるので、1回で完璧を目指す必要はありません!

初心者が一番やってはいけないこと、陥りやすいことは?

アフィリエイト初心者で多くの人たちが陥るパターンがありますので、最後にそれを紹介していきます。

注意点にもなりますので、しっかりと頭に入れて自分自身がやらないように気をつけましょう。

考えすぎるあまり作業をしない

アフィリエイトは非常に多くの知識や情報が必要になります。そのため初心者はインプットに必死になってアウトプットを行わなくなることがあります。

知識だけは充分になって、結局作業はせずに諦めてしまう。そして、残ったのは経験の伴わない知識だけ。

そうならないように理想としては最初はインプットを3程度、アウトプットを7程度にしましょう。

こだわるあまり作業が進まない

繰り返しになりますが、最初から完璧なものを作ろうとしてこだわるあまり、ぜんぜん作業が進まないというスパイラルにはまることも初心者にも多いです。

むしろ、上級者は細部にこだわることや、しっかりとサイト構築やデザインを行うことでよりいっそう稼げるようになるため、そこを重点におきますが、まずは初心者はそういったことは無視して作業を中心にしていきましょう。

頭を使わずただひたすら作業している

作業量も大事ですが、ただ腕を動かしていればいいだけではありません。

自分の記事に何が足りないので、どこを変化させることができるのか、おかしなところはないかということを頭を使って改善していく必要があります。

ひたすら同じことを繰り返してそれは意味がありません。

とはいっても、本当に初期の初期はひたすら作業を繰り返すことで見えてくるものもあるので、ある程度のコツが掴めてきたら、自分なりに考えて作業するように移行していきましょう。

初心者は「1に作業、2に作業!3に頭を使う!」くらいのペースで大丈夫!

まず第一に作業量、次に質をあげていこう!

色々と書かれていて心配になるかと思いますが大丈夫です。

なぜなら、今圧倒的に特化型ブログで稼いでいる人たちも上記の道をたどってきたからです。

しっかりと作業した上で質をあげて、月に何十万、何百万と稼いでいるのです。

私も独学でアフィリエイトをやってきたため、始めた時はひたすらがむしゃらにやってました。無駄になった記事もありましたが、それでもコツや質の上げ方が分かって、今は稼げるようになりました。

なので、作業→質という手順をしっかりと踏んでいきましょう。

こんぶ
こんぶ
しつこいかもしれないけど、初心者は「作業量の次に質!」を意識しよう!
ブログの副業は特化型がおすすめ!月10万を稼ぐための記事数と期間は? 今回は特化型ブログについてのお話です。 実際に特化型ブログを始めてみたい方、興味のある方、実際に初めてみたけど上手...
【ブログの文字数!】特化型ブログで月10万円を稼ぐ記事の文字数は? 特化型ブログに限らずブログの記事って1記事どれくらいの文字数を書けばいいんだろう?というのは誰しもが考えることですね...

【お知らせ】アフィリエイト5年間の知識と経験を詰め込んだnoteを作りました。

このnoteは、約20名の方に月収300万を稼ぐためのアフィリエイトを教えていく中で、その手順や方法をまとめあげた作品になります。

その20名の方に教えた内容については、「私がアフィリエイトを始めて半年で月収100万円、1年で月収300万を稼いだ経験」を元にしています。

・これからアフィリエイトを始めたい!
・アフィリエイトやってるけど全然稼げない!
・凡人だけどアフィリエイトで稼いでみたい!
・社会人じゃ体験できない世界へ足を踏み入れてみたい
・早く会社を辞めて自由になりたい!

と少しでも思う方は、ぜひ参考にしてみてください。

アフィリエイトはいくら努力しても間違った方向へ進んでいると全く稼げません。このnoteは努力した人が稼げるように「正しいやり方」が分かる内容になっています。

30,000文字程度に詰め込みましたので、このnoteを読めばアフィリエイトで努力した分が無駄になることありません。約20名の実績や感想も掲載しています。

ぜひ、参考にしていってください。

>>【アフィリエイトを始めてから1年で月収300万を超えたので、凡人でも月300万稼いだブログの作り方を教えます!】