奥手な人の恋愛

奥手な女性でも使える!男性を引き寄せるフェロモンの出し方と増やし方8選

ファッションモデルのように美人なわけでもなく、アイドルのように可愛らしいわけでもないのに、何故か男にモテモテの友人。

そんな思い当たる人は、あなたの周りにいませんか?

むしろ自分の方が彼女に勝っているはずなのに、何故か友人の周りにいつも男性が群がっている・・・。

もしかすると、その答えは・・・

"フェロモン"

これが理由かもしれません!

男女問わず、フェロモンが溢れ出ている人というのは、とにかく異性を惹きつける不思議な魅力があるんです。

さらに、もしあなたが奥手で合っても、フェロモンの使い方を知れば、自分が動かずとも男性の方からアプローチしてきてくれるかもしれません!

ということで、今回は"女性のためのフェロモンの出し方"について詳しく見ていきましょう!

フェロモンの効果・効能が凄すぎる!?

そもそも、フェロモンは鼻の先端にある器官『鋤鼻器官(じょびきかん)』という場所で感知される物質の事です。

つまり、露出度の高いファッションや男性に媚びるような仕草に対して『フェロモンが出てる』という場合がありますが、実際には違うんですね。

例えば、外見はあまり好みではないのに、何故か無性に心が惹かれてしまう男性っていますよね?

もしかすると、その人はフェロモンがドバドバ出てるのかもしれません!

フェロモンの種類

✓ 性フェロモン

  • 異性と惹きつける働きがある

✓ 集合フェロモン

  • 性別問わず人を惹きつける働きがある

ひとくちに『フェロモン』といっても、実は種類があるんです。

今回は『男性を引き寄せる!』がテーマですので、主に性フェロモンにフォーカスを当てて考えていきましょう!

まさに、女優の石原さとみさんなんて、常にフェロモンがドバドバ出てますよね。

フェロモン=異性を本能的に惹きつける

フェロモンは男性の性欲を掻き立てたり、多くの男性を引き寄せる効果が期待できます。

フェロモンの一種に『オスモフェリン』という物質があるのですが、これは"男性を興奮させる・やる気にさせる"といった効果があると、これまでの研究で明らかになっているようです。

そんなことを言われても、そもそもどうやってフェロモンを出すの?

生まれ持った才能なんじゃないの?

中には、そう思う方も多いかもしれませんね。

でも、気を落とさないで!

実はフェロモンを出す方法はたくさんあるんです!

女性のためのフェロモンの出し方5選

そもそも、フェロモンは"出やすい時期""出やすい体質"があります。

じゃあ、出やすい体質に当てはまらない人は、諦めるしか無いの・・・?

いえ!そんなことはありません!

ということで、早速"女性のためのフェロモンの出し方"について詳しく見ていきましょう!

フェロモンを出す方法①『恋をする』

フェロモンを確実に出したいのなら、まずは"恋をする"ということが一番簡単です!

そもそも、動物の世界では、まず最初にメスがフェロモンを出して、それに反応したオスが発情する仕組みになっているんです。

つまり、ミツバチが花の蜜に吸い寄せられるように、オスはメスのフェロモンを嗅ぎ分けてメスを捕まえるんです。

そして、人間の場合は恋をすることで"PEA"というホルモンが分泌されます。

このPEAはフェロモンと少し違うのですが、実はPEAはフェロモンが出た時と同じような効果が期待できるのだそう。

『卵が先か鶏が先か』の原理になりますが、PEAの働きで恋に落ちるケースもあるようです。

PEAの働き
  • 緊張感を与える
  • 精神的に不安定になる

これは、まさに恋の始まりと同じですよね。

  • 好きな人のことを考えると、胸がドキドキしてしまう。
  • 好きな人の連絡がないと不安になってしまい、つい悪い考えが頭をよぎる。

これこそがPEAの仕業なのだそう。

そして、PEAが分泌されている女性は、脳内に快感や緊張を感じる物質が分泌されます。

そうすると、全身の代謝が良くなって、潤いのある色気ムンムンの女性に変身するのです!

『恋する乙女は美しい』とは、よく言ったものですね!

今現在、片思い中の女性は既にフェロモンがたくさん出ているかも・・・?

もし、自分の彼氏や旦那にときめくことがなくなったら、"擬似恋愛"でもOKです。

あなた好みの男性アイドルやイケメン俳優を見つけて、フェロモンが出やすい体質を手に入れましょう!

フェロモンを出す方法②『生活習慣を整える』

女性の排卵期に分泌される女性ホルモンは、男性を惹きつけるフェロモンと同じ働きがあることが明らかになっています。

中には・・・

ホルモンとフェロモンって同じじゃないの?

このように思う方も多いかもしれませんが、それぞれには全く違う働きがあるんです!

ホルモンとフェロモンの違い
  • ✓ ホルモン
    • 美と健康に働きかける物質

    ✓ フェロモン

    • 異性を惹きつける物質

そもそも、女性の生理周期は『黄体期・月経期・卵胞期・排卵期』に大きく分けることができます。

その中でも、男性を惹きつける匂いを発するのが『排卵期』だと言われています。

人間の体って本当に良くできてますよね。

排卵期に男性を惹きつけることは、種の繁栄に必要なことですもんね!

そして、この『排卵期』に男性を惹きつける匂いを発するためには、まずは"生活習慣を整える"ということが非常に大切です!

つまり、健康な体が異性にモテる美女を作るということです!

特に日々の生活の中で"ストレス"を溜め込んでいる方は、どんどん"おブス女子"になっちゃいますよ!

フェロモンを出す方法③『笑顔』

そもそも、人は"笑顔"に惹かれます。

このように断言できるほど、老若男女問わず、笑顔は人を惹きつけます。

つまり、心のどこかで他人に高い壁を築いていると、人を惹きつける笑顔は作ることができません。

以前、新人の女優さんが監督に『自然な笑顔を作って!』と何度も言われ、次第に表情が固まっていき、最後には泣き出してしまう・・・。

そんな、ドキュメンタリー番組を見たことがあります。

明るい笑顔を作るためには、肩の力を抜いて、ポジティブな言葉を選ぶようにしましょう!

そうすると、いつの間にかあなたの周りに人が集まって、更に明るい雰囲気を纏うことができます。

フェロモンを出す方法④『香水を使う』

フェロモンを出す方法として、実は一番手っ取り早いのが"香水を使う"ということです!

中には、フェロモンと同じような働きのある香水もありますので、それを使えば即効でフェロモンを出すことができます。

  • 好きな人を振り向かせたい!
  • 合コンでモテモテになりたい!
  • 職場で美人にばかり優しくしている上司を唸らせたい!

こんな悩みを抱えている方は、ぜひ参考にしてみてください!

フェロモンを出す方法⑤『積極的に行動する』

小さな子供は色々なことに興味を持って、常に目の色がキラキラと輝いていますよね。

つまり、それが"好奇心"であり、これは大人になると失いがちです。

例えば、積極的に興味のあることに向き合って、常に明るく笑顔が絶えない女性って素敵ですよね。

世界一の美女を決める祭典『ミス・ユニバース』を見れば、選ばれた女性の魅力が外見だけではないことが分かるはず。

もちろん、ミス・ユニバースの候補になる女性たちは全員が絶世の美女です!

しかし、彼女たちはただの美しいお人形さんではなく、体の内側から溢れ出ている魅力で包まれているんです!

半信半疑の方は、動画サイトでミス・ユニバースに選ばれた女性のスピーチを見てみましょう。

  • エネルギッシュで豊かな表情
  • 若々しく活気に満ちた瞳
  • はじけるような明るさ

これらを感じることができるはずです。

自分が憧れている、尊敬している人の行動を真似するというのも、フェロモンを出すためには欠かせませんよ。

女性ホルモンを増やす方法3選

次に"女性ホルモンを増やす方法3選"について詳しくご紹介しています。

現代女性の多くは女性ホルモンが少ないと言われており、それによって"オス化"してしまう人が増えているのだそう!

女性ホルモンが多いというのは、やはり女性にとって非常に嬉しい効果があります。

さらに実は女性ホルモンは意外な方法で簡単に増やすことができるんです!

ですので、あなたも今日から女性ホルモンを大分泌させちゃいましょう!

女性ホルモンを増やす方法①『睡眠の質を高める』

女性ホルモンを増やすためには、まずは"睡眠の質を高める"ということが非常に大切!

そして、睡眠の質を高めるには、とにかく"睡眠のゴールデンタイム"をしっかり理解しておくことが大切です!

あなたは睡眠のゴールデンタイムの時間帯をご存知ですか・・・?

睡眠のゴールデンタイム

夜10時~深夜2時

実は数多くの美人女優さんも睡眠のゴールデンタイムを大事にしており、中には『遅い時間に帰宅した時は、まず最初にメイクを落として、そのまま夜10時~深夜2時の間に寝て、そして起きてから色々なことをする』というのです。

そもそも、睡眠のゴールデンタイムは"より効率的に全身のダメージを修復してくれる時間"と言われています。

つまり、この時間帯にしっかり寝ていることで、女性ホルモンを増やすサポートをしてくれるということです。

女性ホルモンを増やす方法②『適度な運動』

女性ホルモンを増やすためには、日々の生活の中で"適度な運動"をするというのも非常に大切です。

しかし、あくまでも"適度"が非常に重要ですので、思い切ってハードな筋トレをするというのは、あまり効果的ではありません。

ちなみに、私は女性ホルモンを増やすために、自宅で"踏み台昇降"などの軽い運動を行っています。

1日20分程度の運動ですが、その間に音楽を聞いたり、好きな香りのアロマオイルを焚いたり・・・。

好きな香りを部屋に充満させながら行う運動は、本当に身も心もリラックスできますよ。

運動嫌いにおすすめの運動
  • 踏み台昇降
  • ウォーキング
  • ラジオ体操
  • エクササイズ
  • ストレッチ

運動が嫌いな方は、上記のような家の中で行える運動がおすすめ!

もし、外に出てウォーキングをする場合は"早朝"が良いですよ!

夏の暑い時期も朝は涼しいですし、鳥のさえずりはリラックス効果も期待できます。

さらに、朝のラジオ体操も非常におすすめ!

1日に数回ほど、ラジオ体操を行ってみましょう。

私は毎朝ラジオ体操をしているのですが、寝ている間に凝り固まった筋肉をほぐしてくれて、全身がポカポカになります。

女性ホルモンを増やす方法③『たんぱく質を摂る』

女性ホルモンを増やすためには、良質な"たんぱく質"を摂ることも非常に大切です!

特に日々の生活の中で"ストレス"を感じている人は、女性ホルモンが著しく少なくなっているかもしれません。

ですので、思い当たる節がある方は、女くじの中で女性ホルモンの増加を狙いましょう!

そもそも、ひとくちに『たんぱく質』といっても、"植物性たんぱく質""動物性たんぱく質"の2つの種類があります。

ご存じの方は多いと思いますが、植物性たんぱく質は"大豆・穀物・野菜"などに含まれており、動物性たんぱく質は"肉類・魚介類・卵"などに含まれています。

そして、女性ホルモンを増やすためには、この2つのたんぱく質をバランス良く摂ることが大切です!

さらに、たんぱく質だけでなく、"カルシウム・ビタミンD・鉄分"などの栄養素も女性ホルモンを増やすためには重要です!

女性ホルモンを増やす食べ物とは?

以下では、"女性ホルモンを増やす食べ物"について詳しく見ていきましょう!

女性ホルモンを増やす食べ物①『大豆製品』

女性ホルモンを増やすためには、"大豆製品"が非常に効果的というのは有名ですよね。

大豆製品に含まれる"イソフラボン"は女性ホルモンと似た性質を持っているため、女性ホルモンと同じような効果が期待できます。

ちなみに、私は女性ホルモンを増やすために毎朝"きなこ"を食べて、イソフラボンを摂取しています。

女性ホルモンを増やす食べ物②『卵』

あなたは"卵"を頻繁に食べていますか?

おそらく、多くの方は日々の生活の中で卵をよく食べていると思いますが、実は卵は女性ホルモンを増やす食べ物と言われているんです!

生卵を飲むと元気になるぞ!

風邪を引いたら卵酒が良いぞ!

このように、卵は昔から滋養強壮に良いと言われてきました。

最近は『卵はコレステロールが多い!』と言われていますが、実は良質なコレステロールは女性ホルモンの材料になります。

もちろん、卵の食べ過ぎはよくありませんが、1日1個は食べたいですね。

最近、私はちょっと高価な卵を買って、これまたちょっと高価な岩塩を付けて食べるという、ちょっと贅沢なゆで卵にハマっています。

高品質な卵や塩を使うと、それだけでちょっとしたご馳走になります。

女性ホルモンを増やす食べ物③『お茶』

女性ホルモンを増やすためにも、日々の生活の中で"お茶"を飲むようにしましょう。

お茶は"ビタミンE"が豊富に含まれており、ビタミンEは老化防止に非常に効果的な栄養なんです。

さらに、ビタミンEは女性ホルモンを作る"卵巣"を元気にしてくれるとも言われています。

そのため、妊娠を望む女性もビタミンEを積極的に摂るようにした方が良いんです。

女性ホルモンを増やす食べ物④『魚』

魚が体に良いというのは有名ですが、実は女性ホルモンを増やす効果も期待できるんです!

魚は"ビタミンB6"が豊富に含まれており、このビタミンは女性ホルモンを増やすために欠かせないんです!

中には、『魚が苦手!』という方も多いかもしれませんが、その場合はかつお節や缶詰など、日々の生活の中で魚を摂るようにしましょう!

まとめ

このページでは、"女性のためのフェロモンの出し方と増やし方"について詳しくご紹介してきました!

フェロモンを出すためには、とにかく"健康な体"を手に入れることが非常に大切です!

その逆もまた然りで、フェロモンが出ている魅力的な男性は、非常に健康体な方が多いです。

さらに最後に女性ホルモンを増やすための最強の方法をご紹介します。

それは・・・

"恋をする"

女性は"恋"をすることで、女性ホルモンの分泌がドバドバ増えてくれます。

とにかく"ドキドキ"することが良いんです!

『恋をしている女性はキレイだ』と言われますが、まさにそれは本当のことなんです!

しかも、私たちの脳は現実と妄想の区別ができないため、"妄想の中でドキドキする"というのも効果的です!

あなたも今日からフェロモンのコントロールをして、素敵な恋愛、素敵な人生を過ごしましょう!

created by Rinker
DHC(ディー・エイチ・シー)