奥手な人の恋愛

奥手な人の初デート攻略法!理想の場所(スポット)・服装・誘い方とは?

好きな人と2人きりでデートをすることは、友達以上の関係になるための第一歩です。

そのデートを成功させることができれば、好きな人と恋人関係になれる可能性がアップ!

しかし、この大事なデートを失敗してしまうと・・・

「返信が来ない・・・」

人によってはデート後に音信不通になったり、友達以下の関係に戻ってしまったり。

特に奥手な人はあれこれと考えすぎたり、当日上手く喋れなかったり…。

とにかくデートは良くも悪くも、相手との関係を大きく変化させる大事なイベントです。

特に初デートとなると、なおさら重要。

それに初デートは相手に自分のことを知ってもらう大きなチャンス。

そのため絶対に失敗したくないですよね。

ということで今回は・・・

奥手な人のための初デート攻略法!

初デートを失敗させないための基本的な攻略法をご紹介。

・デートの誘い方
・デートの際の服装
・デート場所(スポット)

主にこの3つのポイントを踏まえてお伝えします。

では早速スタート!

初デート攻略法

攻略①『誘い方に注意!』

兎にも角にも好きな人とデートをするには、まず自分から誘うことが最重要です。

特に男性の場合は、自分から積極的に行動することが大事。

もちろん女性も積極的にね。

◆デートの誘い方◆
・直接伝える
・電話
・メール
・LINE←!
・SNS

デートの誘い方は様々ですが、やはり現代では『LINE』で誘う人が多いですよね。

LINEの一番の魅力は何と言っても“手軽”ということ。

しかしデートに誘うのが手軽なだけに、それを断るのも手軽という・・・。

ということでここでは、LINEでデートに誘う時の注意点を2つ紹介。

注意①『「暇?」と聞かない』

男性が女性をデートに誘う時。

まずあなたはどんな誘い方をするでしょうか?

おそらく多くの方は・・・

「◯◯日、暇?」

こんな風に言いがちですよね。

たしかにデートに誘うには、まず相手の都合を聞かなければいけません。

しかし残念ながらこれはNGです。

え?何で!?

男性からすると不思議に思うかもしれません。

どうやら女性は他人に“暇”と思われるのが嫌なのだとか。

・友達がいない
・引きこもり

こういったイメージを連想させるからなのだそう。

・◯◯日、映画見に行かない?
・◯◯日、ご飯行こうよ!

上のように“暇?”という言葉を言わず、先に要件を伝えた方が成功率はアップするでしょう。

注意②『まずは相手を知る』

まずデートに誘うには、相手の好きな物や好きな事を知る必要があります。

どんな人でも退屈そうなデートには行きたくありません。

しかし『楽しそう!』と思えるデートならOKを貰える可能性がアップ!

「◯◯ちゃん、お寿司好きだよね?」
「良いお店あるから今度行こうよ!」

このように相手が好きな物や好きな事を知っていれば、相手が楽しめるデートプランを提供することができます。

それにデート中も笑顔が増えるし、デート自体が成功する可能性もアップ!

ちなみに女性をデートに誘う場合、スイーツなどの甘いお菓子系がおすすめです。

攻略②『服装に注意!』

初デートの際に一番悩むことといえば、“当日の服装をどうするか”ですよね。

当然ですが相手に嫌われる服装をすれば、デートの失敗率はグンと上がってしまいます。

そうならないためにも以下の2つを注意しましょう。

注意①『ダラシない服装』

ダラシない服装といっても、人によって様々ですよね。

しかし今回はあくまでも初デート。

服装で相手にマイナスイメージを与えてしまったら、デートプランがいくら良くても水の泡・・・。

ダラシない服装とは具体的に・・・

◆NGな服装◆
・ジャージ
・サイズが合ってない
・季節と合ってない
・ダルンダルンの服
・年齢と合ってない服装
・場所に合ってない服装

こういった服装は相手に嫌悪感を与えてしまいます。

相手からすれば一緒に歩くのすら躊躇するレベル。

ですので少なくとも上に挙げた服装は回避しましょう。

誰が見ても変と思わない無難な服装をすれば、相手にマイナスイメージを与えることはないでしょう。

注意②『ミラーリング』

服装の趣味や相性って必ずありますよね。

相性の良いカップルを見てみると、自然と似たような服装になっています。

ちょっとここで考えてみましょう。

いつも一緒によくいる友達の服装・・・

自分と似てる!!

こんな風に思いませんか?

服装に限らず髪型やメイクなど。

自分と仲がいい友達や仲間を改めて見ると、服装などが似ているケースは多くあります。

これは心理学で言う『ミラーリング』というのだとか。

自分と似てる⇒本能的に好き
自分と似てない⇒あまり好きじゃない

人は自分と似た人や物を好きになる傾向があるのだそう。

つまり自分と似ていないと思われてしまうと、初デートが失敗しやすい・・・?

しかしこの『ミラーリング』を上手く使えば、初デートで自分の印象を良くする事が可能です。

方法は簡単・・・

“相手の雰囲気と似せる”

当然ですが全く同じ服装を着ていたら、相手に気持ち悪がられます。

ですので“ワンポイント”だけ、相手と似た服装などの特徴を意識しましょう。

度が過ぎると不信感を与えてしまうので注意!

攻略③『場所(デートスポット)に注意!』

デートに誘った!

服装も決まった!

こうなったら後はデートに行くだけ!

と、その前に・・・

“デート場所(スポット)”

これも初デートを成功させるためには大事なポイント。

当然ですがデートは自分と相手が楽しめないと成功はしません。

そのためにはしっかりと、デート場所を考える必要があります。

注意①『ありきたりなデートプラン』

おそらく人によって定番デートスポットがあると思います。

ここに行けば女はいちころ!!

なんて思っている男性も多いでしょう。

しかし・・・

・カフェ⇒映画⇒夕食
・夕食⇒ドライブ⇒夜景
・ショッピング⇒食事⇒バー

こういったありきたりすぎるデートスポットは面白みがありません。

相手が何度もデートをしている人なら、こんなデートプランは嫌というほど経験しているでしょう。

とにかくデートで大事なのは、相手に『この人といると楽しい!』と思わせること。

そのためには・・・

“お互いが楽しめる場所”

お互いが本当に楽しめる場所やスポットを選びましょう。

そのためにはお互いの好きな物や好きな事を見つける必要があります。

・カラオケ
・映画
・コンサート
・スポーツ

などなどお互いの共通の好きな事を知っておくと、デート場所やスポットを決めるのが楽になります。

それに共通の好きな事があれば、デートに誘いやすいですしね。

注意②『警戒させる場所』

女性とデートをする際に注意なのが、個室など警戒させてしまう場所に行かないということ。

例えば・・・

・カラオケ
・高級バー
・ホテル街の近く
・自宅の近く

カラオケなどは定番のデートスポットですよね。

しかし女性によっては個室のため警戒してしまう可能性があります。

他にも・・・

男性「バーでも行くか!」
女性「(酔わせてどうするの・・・)」

初デートの場合はお酒を飲める場所も注意です。

カラオケやバーなどは良いデートスポットですが、最低でも2回目以降のデートからにしましょう。

まとめ

・デートの誘い方
・デートの際の服装
・デート場所(スポット)

上の3つのポイントを踏まえた、初デートの攻略法をご紹介しました。

どれも基本的なことですが、意外と出来ていない人は多くいます。

そしてデート中にとにかく大事なのが・・・

焦らないこと!!

初デートはとにかく緊張します。

奥手であればあるほど、「なんとか頑張ろう!」と焦ってしまうかもしれません。

人間は誰でも焦ってしまうと、普段の力を発揮できません。

とにかく落ち着いて『楽しむ!』という楽な気持ちで臨むと成功しやすいでしょう。