食べ物

キヌアの人気レシピ5選を紹介|サラダやピラフなど使い方は沢山!

スーパーフードとして現在、大流行中の“キヌア”という食材。

おそらく多くの方が一度は聞いたことがあるはず。

なんとあの世界的スーパーモデルの“ミランダ・カー”さんも愛食しているみたいですね。

すごくプチプチ!!

僕も何度か食べたことがあるのですが、キヌアの食感はとにかくプチプチ。

その食感が楽しく美味しいことも、今話題になっている秘訣なのだとか。

そんなキヌアはなんと・・・

奇跡の穀物!!

キヌアは“奇跡の穀物”と呼ばれているほど、美容や健康面に大きな効果を与えてくれるのだそう。

こりゃ今日から食べるしかない!!

ということで今回は、キヌアの人気おすすめレシピについてまとめてみました。

キヌアの人気レシピを5選紹介!

NASA「キヌアは21世紀の主要食」

なんとあのNASAがキヌアを“21世紀の主要食”として注目しているのだとか。

とにかくそれだけキヌアは栄養面などを見ても理想的な食材ということ。

最近ではスーパーなどでも手軽に購入できますし、今後さらに大流行するかも・・・?

しかしここで1つの問題が。

食べ方が分からない…っ!!

キヌアは小さいツブツブとした食材。

たしかにどうやって食べればいいのか分からないという人も多い。

ということで・・・

人気レシピ5選!!

この記事ではキヌアを使った人気レシピを5つ厳選してご紹介します。

これからキヌアを食べ始めようと思っている方。

既にキヌアを食べているけど、ちょっと飽きてきたという方。

このような方はキヌアの色々なレシピを知って、楽しく美味しく美容と健康を手に入れちゃいましょう!

レシピ1『キヌアサラダ』

まずおすすめのレシピが“キヌアサラダ”です。

おそらくコストコでキヌアサラダを売っているのを見たことがある人は多いはず。

実際に僕はコストコのキヌアサラダを食べたことがあります。

しかしコストコといえば、とにかく量が多いため比較的値段が高い。

ですが上のレシピのように、自分でも手軽にキヌアサラダを作ることは可能です。

しかも自分で作ったほうがかなり安く抑えられる!

・トマト
・にんじん
・玉ねぎ
・セロリ
・きゅうり
・アボカド
・チーズ
・コーン
・ナッツ類

などなど。

キヌアサラダに入れる食材は山ほどあります。

つまりその時の食べたい気分に合わせて、味を変えられるということ。

キヌア自体に味がないため、どんな食材ともマッチしやすいです。

特にトマトやきゅうりと合わせて作るキヌアサラダは、最もポピュラーなレシピですね。

しかも何と言っても調理が簡単。

朝におすすめ!!

忙しい朝に栄養満点のキヌアサラダを食べるのはとてもおすすめです。

朝食って時間がなくて食べなかったり、簡単な食事で済ませがちですよね。

なんとキヌアは・・・

必須アミノ酸9種を含む!!

キヌアが注目されている理由はその高すぎる栄養価。

特に必須アミノ酸を9種全て含むなんて凄すぎる…。

それに現代人は何かと食生活が偏りがち。

その上でダイエットなんてしてしまったら、生きるために必要な栄養素が不足してしまいます。

ですのでダイエット中の方や食生活が乱れている方こそキヌアサラダはおすすめ!

しかしキヌアサラダならカロリーも少なく、栄養も満点という最高のレシピです。

レシピ2『キヌアご飯』

キヌアサラダの次に有名なレシピといえば“キヌアご飯”です。

こちらも調理は非常に簡単。

お米とキヌアを一緒に・・・

炊くだけ!

ね?簡単でしょ?

食事の際に必ず・・・

『毎食ご飯を食べなきゃ気が済まない!』

っていう方は非常に多いですよね

しかしお米といえば炭水化物。

炭水化物といえば太りやすい。

こちらをご覧ください・・・

ご飯1杯=角砂糖17個

ご飯1杯×3食=角砂糖51個

角砂糖51個!!

現代人は多くの方が炭水化物を過剰に摂取しすぎているのだとか。

お米の他にもお菓子とか食べるもんね(´・ω・`)

しかしご飯の中にキヌアを加えると・・・

・タンパク質
・カルシウム
・カリウム
・マグネシウム

こういった大事な栄養素を多く摂ることが可能です。

さらにキヌアにも糖質は含まれるのですが、血糖値を緩やかにしてくれる“低GI食品”です。

ですので糖質制限などを行っている方には非常におすすめ。

特に糖尿病予防や糖質制限で悩んでいる方にキヌアは最適。

玄米や雑穀米があまり好きじゃないという方は、一度キヌアご飯を試してみてはどうでしょうか。

レシピ3『キヌアピラフ』

キヌアご飯はちょっと苦手…、

という方におすすめなのが“キヌアピラフ”です。

たしかにお米とキヌアの食感が苦手という方は多そう。

しかしこちらはキヌアのみを使ったピラフです。

しかもピラフですので味もしっかり付いており、野菜や魚介類とも合わせて食べやすい。

ナイアシン豊富!!

さらにキヌアには“ナイアシン”という成分が多く含まれています。

これは糖質や脂質の代謝に不可欠なもの。

つまりキヌアは食べるだけで肥満やメタボを防止できるということ。

美味しく食べて健康になる!

無理して続ける健康法よりも、やっぱ楽して楽しく続けたいですよね。

レシピ4『キヌアスープ』

こちらはスープにキヌアを入れるだけの“キヌアスープ”です。

上のレシピではトマトスープですが、比較的どんな味のスープにもキヌアは合います。

・トマトスープ
・たまごスープ
・ピリ辛スープ
・魚介スープ
・中華スープ

などなど。

キヌアは本当に様々なパターンで楽しむことができます。

しかもキヌアといえば食感がプチプチ。

リゾットも合う!

その食感を活かしてスープリゾットにするレシピもあります。

中にはキヌアをお味噌汁に入れた“キヌア味噌汁”を好んで食べる人もいるのだそう。

キヌアの可能性は無限だね。

レシピ5『キヌアクッキー』

最後はキヌアを使ったスイーツをご紹介。

上のレシピは“キヌアクッキー”ですね!

クッキーはもちろん甘いので、特に小さなお子様におすすめです。

もちろんティータイムのおやつにも最適!

・マフィン
・スコーン
・ケーキ
・サーターアンダギー

クッキーの他にもスイーツレシピは多くあります。

ケーキに入れたりマフィンに入れたり。

色々なレシピに合わせる楽しみもキヌアにはあります。

日頃からおやつにポテトチップスをよく食べるという方は多いと思います。

せっかく食べるなら栄養価が高いキヌアを使ったスイーツに変えてみてはいかがでしょうか。

まとめ

キヌアの可能性は無限大!!

今回紹介したキヌアレシピ5選以外にも、多くのレシピが存在します。

気になる方はネット上で「キヌア レシピ」などで検索すれば大量に出てくるでしょう。

既にキヌアが家にあるという方は、ぜひ今日から色々なレシピを試してみてください!