食べ物

ホットワイン赤&白の効果とは?簡単にできるおすすめレシピ(作り方)も紹介

欧米では冬の定番の飲み物として知られるホットワイン。

フルーツの甘さやスパイスの良い香りを楽しめるだけでなく、実は女性に嬉しい効果がたくさんあるんです。

さっそく、どんなメリットがあるのかチェックしてみましょう。

ホットワインとは一体なに!?

名前の通り、温めて飲むワインであり、主にヨーロッパで飲まれています。

  • ドイツではグルーヴァイン(Gluhwein)
  • 英語ではモルドワイン(Mulled wine)

みたいな感じで呼ばれています。

ちなみにホットワインというのは和製英語のようです。

ホットワインの基本的なレシピとは

赤ワインを使うことが多いですが、赤ワインが苦手な方はさっぱりとした白ワインを使うと美味しくいただけます。

温めたワインに

  • クローブ
  • シナモン

などの香辛料や、レーズンなどのドライフルーツを添えてお楽しみください。

用意するもの

  • 赤ワインまたは白ワイン:約1カップ
  • 好きな果物:1切れ
  • お好みのスパイス:必要に応じて
  • はちみつ(砂糖):必要に応じて

作り方

  1. 耐熱カップにお好みのワインを注ぎ、電子レンジで1~2分加熱します。(牛乳の温めコースの場合は、熱くなりすぎないのでおすすめです)
  2. お好みのフルーツやスパイスを加えて完成です。

白ワインには

  • りんご
  • 生姜

赤ワインには

  • シナモン
  • オレンジ
  • ペッパー

などなど…好きなものを組み合わせてオリジナルのレシピを開発するのも楽しいですね。

白と赤のワインはどっちが美容に効果的なの?

実は、白も赤も、両方ともに私たちの美容に働きかける飲み物なのです。

両者を比較して、どのような効果の違いがあるのか見ていきましょう。

白ワインでデトックス!

白ワインには

  • デトックス効果
  • むくみの予防

の高いカリウムが豊富に含まれます。

カリウムには利尿作用もあるので、体内の余分な水分や老廃物が体外に排出されて 楽になります。

赤ワインはアンチエイジング効果が期待できる

赤ワインにはポリフェノールが豊富に含まれています。

飲んだ時に苦味や渋味を感じるあの成分です。

ポリフェノールには、お肌の老化を防ぐ「抗酸化作用」が豊富に含まれており アンチエイジングに効果的と言われています。

美肌を保つためには欠かせません。

ポリフェノールは食べ物からも吸収できますが、体内に吸収されるのは3~4割程度。

しかし、ワインの場合は大きく異なります。

ワインに含まれるポリフェノールの100%は、人間の体に吸収されます。

ワインはポリフェノールを効率よく取り入れることができるのです。

腸内環境も良くなる!?

白ワインにはデトックス効果の他にも、整腸効果のある有機酸が多く含まれています。

また、便秘が解消されやすくなります。

美肌の大敵である便秘解消には大きなメリットがあります。

肥満予防にも効果的

赤ワインにはピセアタンノールという成分が含まれています。

これには脂肪細胞の増殖を抑制する成分が含まれているので、太りにくい体作りをサポートしてくれるメリットがあります。

血行を促進する効果も

有機酸には血行を促進する効果もあることがわかっています。

血行が促進されると、以下のような効果が得られます。

  • 体のコリを解消
  • 乾燥肌の予防
  • 基礎代謝が上がる
  • 冷え性からの解放
  • セルライトの予防

痩せたい、体型を改善したい、冷え性に悩んでいる方には効果的な飲み物かもしれませんね!

美容効果があるからといって、どちらかのワインを飲みすぎると逆効果になることがあります。

なので、1日1~2杯を目安に楽しんでみてくださいね。

温めたワインで得られる効果を紹介!

白ワインと赤ワインの美容効果をご紹介してきましたが、これらのワインを温めるホットワインにはどのような効果があるのでしょうか?

風邪予防効果

ヨーロッパでは冬の風物詩としてだけでなく、風邪対策の飲み物としても人気があります。

シナモンやジンジャーなど、体を温める効果のあるスパイスをホットワインに加えることで、風邪対策にもなります。

ホットワインでよく飲まれるスパイスの効能

シナモン

  • 殺菌作用
  • 免疫力の向上
  • 皮膚・粘膜の強化
  • 解熱作用

スターアニス

  • 血行改善
  • 喉の炎症を鎮める

クローブ

  • 抗菌作用
  • 鎮痛効果

より身体を温めることで、冷えも解消!

ワインはもともと血行を促進するものですが、ワインを温めたり、スパイスを加えたりすることで、より温かく感じるようになります。

体の冷えというのには、

  • 疲れやすくなる
  • 免疫力が弱くなる
  • 痩せにくくなる
  • 自律神経のバランスが崩れている

など、良いことはありません。

ホットワインを飲んで体をポカポカにしましょう。

寝つきが良くなる

通常、私たちの体温は日中は高く保たれ、日が落ちると低くなります。

夜になると、日中に蓄えた熱を放出することで体温を下げ、眠りやすい体内環境を作ります。

そもそも体が冷えていると、体内の熱が不足しているため、睡眠のスイッチが入りません。

そのため、体が冷えていると眠りにつきにくくなります。

そんな時に便利なのがホットワインです。

ホットワインをスパイスと一緒に飲んで体を温めれば、自然と眠りにつくことができます。

そうすることで眠りが浅くなり、肌の調子も良くなり、健康的な体を維持することができるでしょう。

気をつけたいこと

ホットワインは基本的に沸騰させない飲み物です。

温めてもホットワインにはアルコールが残っています。

  • 子供
  • お車を運転予定の方
  • 妊娠中の方
  • すでに風邪をひいている
  • お薬の服用を予定している

といった方々はホットワインは控えた方がいいですよ。

まとめ

ホットワインの美容と健康効果&ワインの効能を紹介しました!

  • なかなか寝付けない。
  • 体の冷えが気になる
  • アンチエイジングを目指している

そんな方は、この冬はぜひご家庭で作ってみてくださいね