人見知り

社交的なのに人見知りなの!?人見知りなのに付き合える人の秘密とは

「人見知りは人気者」
「人見知りは好かれる」

こう書いたら驚きますか?

みなさんはこう思っているかもしれませんね。

「人見知りの苦労も知らないで」
「 人見知りじゃないからそういうんでしょ?」

いいえ、私も人見知りです。

心理学では、人見知りな人は内向的、社交的な人は外向的に分類されます。

だから、「社交的な人見知り」って、一見矛盾して聞こえますよね。

でも、あなたの周りのいつも恋人が途切れない人、よく告白されている人、モテモテの人。

そんな人たちの中にも、社交的に見えて実は人見知りな、「隠れ人見知り」の人が大勢いるんです。

人見知りってダメなこと?治さなきゃいけないの?

いいえ、人見知りは克服すべきダメものではありません。

なぜなら、人見知りは「個性」だから。

世の中には人見知りじゃない人もいれば、ちょっと人見知りの人もいて、色んな人がいるからバランスが取れているんです。

でも、人見知りの人たちは、人見知りは「悪いこと」だと感じています。

小さいときから、親や教師、周囲の大人たちによって、そういうイメージを埋えつけられてきたのです。

私自身も小学生のとき、大好きな担任の先生から、「友達が少ない」といわれたことが、長くトラウマになっていました。

20年後、そのクラスの同窓会が開かれたとき、「私って暗かったでしょ?」と久しぶりにあった男子に自虐的にいいました。

すると、その男子は間一髪入れず、「俺は強い人だと思ってた」といってくれたんです。

ビックリするやら嬉しいやら「自分のことちゃんと見てくれてる人がいるんだ」と感激してしまいました。
そう、「人見知りは長所」なんです。

大切なのは、

  • 人見知りに対するマイナスイメージを無くすこと
  • そこから受けるストレスをなくすこと
  • 人見知りを怖がらないこと、
  • 人見知りでもいいんだって開き直ること

人見知りは悪いという洗脳を解きほぐしていきましょう。

人見知りってどんな人?外向的な人、内向的な人の違いって?

「実は小さいときは人見知りだったんだよね」

こういう話ってよく聞いたことありませんか?

まだ自分の母親や家族以外と触れ合っていない赤ちゃんや幼児は、知らない人にはなつきません。

これは極めて自然なこと。

段々と成長するにつれ、色んなことを学習し人との触れ合いにも慣れて行きます。

こんな風に、ある程度の人見知りは自然と治っていきます。

スイスの分析心理学者ユングは、フロントが唱えた「性衝動を生み出すエネルギー(リビドー)」を使い、リビドーが外側に向かう人を「外向型」、内側に向かう人を「内向型」とよびました。

外向型の人は、人付き合いもよく、社交的で感情表現も豊かです。

周囲の意見をまとめて決断していくリーダーシップもあります。

いい事ばかりのようですが、熱しやすく冷めやすかったり、トラブルに弱かったり、小さいことで落ち込みやすかったりなどのマイナス側面もあります。

一方、内向型は、無口で集団では浮きやすいですが、一人でも行動ができるし、我慢強く、感情をコントロールすることもできます。

想像力も豊かなので、人の気持ちもよくわかります。

このようにしてみると、外向的や内向的のどちらにもメリットデメリットがあって、いい悪いの問題ではないことがわかります。

よく長所と短所は「表裏一体」といわれます。

そもそも、万人に愛される人間はいません。そんなことイエス・キリストでもお釈迦様でも不可能でしょう。

もし、誰かに嫌われても、その誰かもまた他の誰かに嫌われてる、そう思うと気楽な気持ちになれますよね。

日本人に人見知りは多い?外国人との違いは?

外国人ってとても社交的ですよね。私はフレンドリーな外国人には非常に気後れします。

ハグなんて死んでもムリです、実際、ハグされたら悲鳴が出ちゃうかもしれません。

日本人は世界的に見ても人見知りですよね。

そんな日本人女性はおしとやかで上品に見えるので、外国の男性から人気があります。

「大和撫子」と呼ばれたり、パーティーに着物姿で出ると非常にモテます。

外国の男性と付き合い、国際結婚する女性も多いです。

私も年齢を重ねるにつれて、日本人の民族衣装、着物ってステキ、着こなせたらいいなと思うようになりました。

ましてや、外国人から見たら着物姿って最高なんだろうなあと思います。

男女はお互い自分にないものを持つ異性に惹かれるというのも、国際結婚が多い理由なんでしょうね。

内向的な人見知りでもモテモテな人、付き合っている人

人見知りは素晴らしいから治す必要はないといいました。

ただ、それはよくお付き合いをして自分をわかってもらってからの話になります。

学校や職場だと長い時間一緒に入れますから、いずれは理解してもらえますよね。

でも、時々しか会わない人たちも沢山います。

そういう人たちにも自分自身を理解してもらうまでは、ある程度は「演技」も必要です。

「演技」というとちょっとイヤな感じを受けるかもしれません。

たとえば、優しそうな俳優や、人気者のお笑いタレントをイメージして、自分がその人になったつもりで社交的なコミュニケーションをとるんです。

私も人見知りのくせに、相手から素っ気ない態度を取られたり、話しをしてもらえないと「嫌われてるのかな?」と思って落ち込んでしまいます。

人間は相手が自分を嫌っていると感じると、自分も相手を嫌ってやると思う心理が働きます。

人見知りは変える必要はないけど、人付き合いをするときに、ある程度の愛嬌はあったほうが得です。

無理に話すことが苦痛なら、あいさつはキチンと笑顔でする、相槌をうちながら話を聞く、それだけでも十分です。

人の行動は学習を繰り返すことでパターンを変えていくことができます。

初めてあった人に素敵な笑顔や挨拶をされるとその日1日、いい気分で過ごせますよね。

人見知りでも付き合える秘訣

人は自分の話をよく聞いてくれる人に好感を持つのがわかっています。

そうです、これが人見知りなのにもてる人の「秘密」なんです。

普段はニコニコ黙って聞いている、でも心の中ではよく考えているから、時々話す言葉に妙に説得力がある。

人見知りの人はよく観察して熟考するからこそ、あまり口に出して話したりしません。

「言葉を選ぶ」からです。

もし、人見知りでもてないと思っているあなたは最初は演技でもいいんです。好かれるように話に付き合いましょう。

気になる人には、「実は、人見知りなんです」とこっそり打ち明けるのもコツです。

「自己開示」といって、弱みや本音を話すと打ち解けやすくなります。

人見知りの人は、付き合えば付き合うほど味わいが出るから長く愛されます。

付き合いたい人は最初のハードルだけは頑張って飛びましょう。

最初は素っ気無いと思ってたけど、実は人見知りなだけだったんだ、冷たいと自分が勘違いしてただけなんだとわかると、その人に対する好感度が一気に上がるといわれてます。

どうですか?

人見知りってとてもステキだと思いませんか?

今はそう思えなくても少しずつそう思って、自分自身の魅力を磨いていきましょう!