ドライフルーツ

間食にはドライフルーツがおすすめ!小腹が空いた時に効果抜群の理由とは

生の果物とドライフルーツを比較すると、ドライフルーツよりも生果物の方が美容効果が高い、なんてイメージがありませんか?

確かに、一口食べた時にジューシーな果実の味が口の中からこぼれ出るのは、フレッシュフルーツならではの魅力ですよね。

しかし、その優れた美容と健康効果に必要な量の栄養素を摂取するためには、新鮮なフルーツをたくさん摂取する必要があります。

その理由は、生の果物に含まれる水分量で、その80~90%が水分で構成されているからです。栄養よりも水分を摂取していることが多いのです。

一気に水分を摂取するとどうなるでしょう?

果物に含まれる水分は、体を冷やすと言われているように、冷え性を加速させる悪影響があります。

この冷え性は特に女性の悩みの一つです。

健康になろうと思って生の果物をたくさん食べて、実は逆効果…なんてことは絶対にしたくないですよね!?

そこで注目されているのがドライフルーツで、ドライフルーツはこのデメリットを解消し、食べやすい形で栄養素を含んだ健康食品として人気が高まっています。

特にここ数年、美容を意識した海外セレブが好んで食べていることがツイッターやインスタグラムで紹介されたことがきっかけとなり、おやつ感覚で美肌!と話題になりました。

また、ドライフルーツの効果が高いことが知られるようになり、日本でもドライフルーツへの関心が高まっています。

しかし、日本人の中にはまだその効果に懐疑的な人もいて、カロリーが高いことや添加物が入っていることを理由にドライフルーツを避ける人も多いのではないでしょうか。

このページでは、多くの人がドライフルーツに対して抱いているネガティブなイメージ、特に「間食に向いていない」という誤解についてご紹介します。

ドライフルーツが間食に向いていないという噂とは対照的に、なぜドライフルーツが間食に向いているのか。「むしろ小腹が空いた時にこそドライフルーツが向いている理由」を見ていきましょう。

ドライフルーツが太ってしまうという誤解

ドライフルーツにはカリウムやナトリウム、食物繊維などの栄養素が含まれています。

例えば、体を若々しく健康に保つ抗酸化物質や、便秘解消に役立つ食物繊維などはドライフルーツを少量摂取して食べるだけで効率よく十分な量を補給することができます。

ドライフルーツと生の果物を重さに注目して比較してみる

ドライフルーツはカロリーが高く、食べると太るというイメージを持っている人が多いですよね。

以前はテレビや雑誌などで見てそう思っていたのですが、そんなことはなく、その誤解は重さで比較しているということです。

ドライフルーツは果実を丸ごと乾燥させて水分を抜いたものなので、フレッシュフルーツと比較すると、当然ながら重さあたりの栄養素やカロリーの量はかなり多くなります。

例えば、100g単位でカロリーを比較すると、新鮮な果物の方が水分を多く含んでいますが、ドライフルーツは果物を丸ごと乾燥させて作られています。

そのため、新鮮な果物と同じ重さのドライフルーツを食べようとすると、どうしても カロリーや栄養素が多くなりすぎてしまうのですが、通常ドライフルーツを食べると私たちは重さを食べているわけではないので、重さで比べるのはナンセンスです。

間食したい&小腹が空いた時こそドライフルーツを食べよう

確実に体重に対してカロリーが高くなるドライフルーツなので、体に良い成分がたっぷり含まれているとはいえ、食べ過ぎてしまうと太る可能性が高くなってしまいます。

しかし、新鮮なフルーツとのカロリーに対する重量を比較する前に、食べた後の空腹感のなさや満腹度を考えれば答えは出てくるはずです。

たった1つの食材を食べるだけというのはNG

そもそも日本人女性の多くがそこまで太っているわけではないにもかかわらず、多くの人が常にカロリーを抑えたいと思っています。

だからこそ、そのような食材や食材を取り上げたテレビ番組が驚くほど多く、これまでにも、

  • これで簡単に〇〇ができる!
  • これなら〇〇にも良い!

というやや誇大なフレーズに飛びつき、大騒ぎしていつの間にか消えてしまったような数多くの食べ物や方法がありました。

例えば、テレビ番組で痩せる効果が紹介された時には、翌日にはその食品がスーパーから消えてしまうくらいのブームになって、しばらくすると何事もなかったかのように日常が戻ってくるようなことが何度もありました。

一時的に痩せることができたとしても、ダイエットのために一品だけ食べてしまうこと、そして、それを長く続けていくことは明らかに栄養バランスが崩れてしまいます。

しかも、この方法をやめた途端にリバウンドする可能性が高く、健康的に美しく痩せたいと思っている方にはおすすめできる方法とはいえませんね。

ドライフルーツが徹底的にサポートしてくれます

ドライフルーツを上手に活用することで、間食や空腹時のストレスを軽減し、健康を維持するサポートができます。

食事から摂取するカロリーが少なければ少ないほど、空腹を我慢しなければならないこともあるでしょう。しかし、そんな時に栄養価の高いドライフルーツがおやつとして重宝します。

ミネラルや食物繊維が豊富なドライフルーツは、少量でもよく噛んで食べると効果があります。また、満腹感が得られ、カロリーの摂り過ぎを防ぐことができます。

ドライフルーツは2種類が存在する

ドライフルーツは少しずつ食べるれば必ず痩せるというわけではありません。

ドライフルーツにはスーパーで安く売られている添加物や保存料が含まれているものと、専門店やネットでしか買えない添加物や砂糖が入っていないオーガニックのドライフルーツがあります。

市販のドライフルーツは価格が手ごろなので手を出しやすいですよね。

しかし、中に含まれている砂糖や保存料は侮れません。ダイエットのためにドライフルーツを食べても、結局は体重が減るどころか、糖分を摂取したせいで太ってしまうこともあり得るのです。

そうならないようにしたいですよね。

そこで注目されているのが、砂糖や着色料、添加物を一切使用していないオーガニックドライフルーツと呼ばれる種類のものです。

オーガニックドライフルーツであれば砂糖を気にする必要がなく、果物に含まれる成分だけを摂取することができます。

ドライフルーツに含まれるカリウムやナトリウムが効果をもたらし、食物繊維によって更に効果を促進することができます。

また、ドライフルーツは他の食品とは違い、お腹にたまりやすいので、食事の代用にも最適です。

さらに、健康的に痩せたいなら不足しがちな栄養素を摂取することができますし、ダイエットをしたいならオーガニックのドライフルーツがおすすめです。

オーガニックドライフルーツについて詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

おすすめのオーガニックドライフルーツと、お手頃価格で購入する方法について具体的にお話しています。

ドライフルーツが間食・小腹補給に向かないは嘘?適した食べ方とは!ドライフルーツをおやつ代わりに食べて間食・小腹補給での効果を成功させたという意見が多い反面、生のフルーツと比較するとカロリーが高いので「...

また、こちらでは実際にオーガニックドライフルーツを食べて効果を得た人の体験談をご紹介しています。

朝ごはんをドライフルーツにして2週間で効果あり!モデルおすすめのオーガニックドライフルーツとは こちらはモデルとして活躍されている方からの寄稿文です。ドライフルーツにハマり、モデルとしての悩みを解決することができた体験につい...
私がカルディのドライプルーンからAmazonの1kgドライプルーンに乗り換えた理由 こちらはドライフルーツの美味しさと魅力にハマり、日々ドライフルーツを食べている主婦の方からの寄稿文です。 私がドライプ...

初めてオーガニックドライフルーツを購入する方は1種類の果物だけ買うよりも、いろいろな種類のフルーツを購入してみましょう。

おすすめは色々な果物が入ったセットです。

今まで食べていた糖分の多いドライフルーツとは違い、オーガニックのものは自然本来のフルーツの味が楽しめますよ。