特化型ブログ

特化型ブログで100記事書いても稼げない人がやっている間違った方法

100記事書いても稼げない…
ひつじん
ひつじん
こんぶ
こんぶ
それ、間違ったやり方をしているかも
でも「まずは100記事」ってよく聞くよ!?
ひつじん
ひつじん
こんぶ
こんぶ
いくら書いても間違っややり方だと稼げません!

ブログを始めるならまずは100記事かきましょう!というのはよく聞く言葉です。これはある意味では間違ってはいないのですが、「稼ぎたい」という目的であればやみくもに100記事かいたところで時間の無駄です。

そこで、ここでは特化型ブログで100記事かいても稼げない人がやってしまっているよくある間違いについて解説していきます。

偉そうに解説とかいってますが私自身もやってしまっていた内容もありますので、実体験のお話でもあります。

この記事は以下のようなお悩みを持った方々向けの記事になります。

100記事書いてみたけど稼げない!
自分のやり方があっているか分からない
もしかして間違った方法をとってしまっているかも?

この記事については上記のような悩みを持っている方に向けて、「特化型ブログの運営でよくありがちな間違ったやり方」について以下の内容を解説していきます。

また、雑記型ブログでの運営でも当てはまる内容もありますので、参考にしていってください。

本記事の内容

①100記事書いても稼げない人がやりがちな間違い
②その待ちがったやり方の修正方法
③特化型ブログで稼ぐようになるためのやり方

この記事を読むことで、100記事を書いても稼げないやり方を正しい方法に変換する方法を知ることができます。

今回の記事については特化型ブログで失敗してしまった経験もある私の経験の情報を元にお話していきたいと思います。

こんぶ
こんぶ
自分が当てはまっていないか確認してみよう!

特化型ブログで稼げない人がやりがちな間違い

特化型ブログは非常に稼ぎやすいのですが、それでもたくさん記事を書いても稼げない人が多くいます。

中でも特にやりがちな内容が以下になります。

・記事の質が低い
・キーワードの選定がしっかりできていない
・サイト構築ができていない(SEO対策ができていない)
・そもそもジャンルの選定が間違っている

それでは、1つずつ見ていきましょう。

その1:記事の質が低い

そもそもたくさん記事を書いているけど、「内容が薄すぎて文字数だけ多かったり」、「文字数が足りていなかったり」という形で記事の質が低いと、アクセスも増えないため収益もあがりません。

逆に最近では低品質な記事を量産してしまうとブログの評価が下がってしまう傾向があります。
そうするとせっかく書いた記事も時間も無駄になってしまうのでもったいないですね。

じゃあ、記事の質を高めるにはどうすえばいいのか。

それは「ライバルサイトの記事よりも質の高い記事を書く」ということです。

やはり検索で上位をとることが大切ですので、ライバルよりも内容が濃く、文字数が多い(多ければいいってものではありませんが)記事を書くことが大切です。

100記事という数字に惑わされずにまずは記事の質を高めましょう。もちろん、記事の質が高ければ100記事をかくことで月10万は稼げるようになっているはずです。

記事の質が低いと100記事かいても評価されません!

キーワード選定ができていない

キーワード選定はめちゃくちゃ大事です。

アクセスが集まるキーワードで記事をかいていなければ記事を沢山書いても意味がありません。

特化型ブログはジャンルを絞っているので、ある程度キーワード選定をしなくてもそこそこアクセスができてしまいます。そのため、キーワード選定をおろそかにしてしまう人が多くいます。

しかし、そこそこのアクセスでは稼ぐことができませんので、しっかりとキーワード選定をすることが大事になります。

それとキーワード選定については、基本的に一番最初にサイト構想を考えるときに一緒に考えておくものになります。

ある程度の記事数を書いたところでまた再度行う必要は出てきますが、基本的にはまとめて考えておくものです。

しっかりとキーワード選定は行うようにしましょう。

検索されるキーワードでタイトルを決めよう!

サイト構築ができていない(SEO対策ができていない)

記事を上位表示させたり、ブログの評価を上げたい場合は単に質の良い記事を書くだけでは足りません。

質の良い記事を書いていれば評価はされ、アクセスはあがってきますが、それでもブログ自体のSEO対策はしっかりと行う必要があります。

SEO対策は基本的に「検索エンジンが求めるもの」なので、必須になります。

「私たちが求めていることをしっかりとこのブログは把握しているか」
「このブログ、私たちの言ってることぜんぜん理解していないな」
「おっ、このブログはちゃんと私たちが求めていることを実践している!評価あげよう!」

というようなイメージですね。

記事は検索エンジンからアクセスが入ってくるので、ちゃんとやりましょう。

記事だけの質ではなく、記事同士、そしてサイト全体の質を上げるためにSEO対策をしっかりと行いいましょう。

記事の質だけでなく、ブログの質も上げる対策をしよう!

タイトルと記事の内容が合っていない

上記の項目にもかかわってきますが、アフィリエイトというのはいわゆる広告ビジネスです。そのため、ある程度の宣伝や商品の紹介等は必要になってきます。

しかし、あまりにも商品に注目するあまり、タイトルと内容がズレてきてしまうのもありがいな間違いです。

・サイトすべての記事にアフィリエイトリンクが貼ってあったらどう思いますか?
・しかもそれがジャンルとは関係の無い商品だったら?

やはりタイトルと記事の内容は一致している必要があります。

「それは分かってる!」という方でも案外記事を書きすすめていく内にズレてきてしまっていることが多いです。

私もアフィリエイトを5年もやっていますが、たまにあります。特に長文の記事を書いている時にですね。

どんどん話がそれていってしまって、記事を公開する前に見直すと「あれ?」って思ったりします笑。

そのため、今一度タイトルと内容が合っているか、ブログのジャンルと書いている記事の内容が統一されているかを確認しましょう。

タイトルと記事内容のズレがないか確認しよう!

そもそもジャンルの選定が間違っている

特に初心者がやってしまっていることでジャンル選定の間違いということがあります。

主にやりがちなのが、

・需要がないジャンルで勝負している
・サイバルサイトが強すぎるジャンルを選択している

といったことがあります。

需要がないジャンルで勝負している

もし、世界に10人しか知らないような貝殻の種類があって、

・それをどこで見つけることができるか
・どこで買うことができるか
・どうやってその貝殻は生まれた歴史があるのか

ということを書いても誰も読みませんよね。

アクセスがなければ収益も出ませんし、そもそもその貝殻に絡めた広告が世の中にあるのかも疑問です。

というような形である程度ジャンルは需要があるものを選ぶ必要があります。検索する人が多く、その中でも購買意欲がある人がいるのがベストですね。

そのため、ジャンルの選定はめちゃくちゃ大事です。

ライバルサイトが強すぎるジャンルを選択している

ただ、検索需要がいくらあってもライバルが強すぎると負けてしまいますので、稼げません。

「検索で上位に表示される→アクセスが多い→収益が増える」の流れになっていますので、やはりできるだけ上位に表示されることが大切です。

検索需要のあるジャンルのライバルサイトはそれこそ専業でやっている人や企業が行っているパターンもありますので、なかなか初心者が太刀打ちできません。

それだといくら記事を書いたところで稼げるようになりません。

そのため、あまりにもライバルが強いようなジャンルは選ばないようにしましょう。

ただし、ライバルが強くても、そのジャンルでは強そうなライバルサイトが1つだけで、かつ検索需要は結構あるようなものであれば大丈夫です。

逆にライバルサイトがいなくても、あまりにも検索需要が少なすぎると稼げません。

「検索需要」と「ライバルサイト」、この2つの兼ね合いを見極めてジャンルを選択すると良いでしょう。

特化型ブログはジャンル選定でつまづくと努力が無駄になってしまう!

アフィリエイトや雑記型で稼げない人には特化型ブログがおすすめ!

正しいやり方をしていれば特化型は稼ぐことができます。

もちろん初心者でも月10万円はいけますし、100記事なんて書いていたら10万円を超えて20万、30万と進めていくことも可能です。

もし、あなたが雑記型ブログを運営していて稼げていないようでしたら、この上記の内容を確認してみましょう!

こんぶ
こんぶ
雑記ブログで稼げていないなら、特化型も視野に入れてみてください!
ブログの副業は特化型がおすすめ!月10万を稼ぐための記事数と期間は? 今回は特化型ブログについてのお話です。 実際に特化型ブログを始めてみたい方、興味のある方、実際に初めてみたけど上手...
【ブログの文字数!】特化型ブログで月10万円を稼ぐ記事の文字数は? 特化型ブログに限らずブログの記事って1記事どれくらいの文字数を書けばいいんだろう?というのは誰しもが考えることですね...

【お知らせ】アフィリエイト5年間の知識と経験を詰め込んだnoteを作りました。

このnoteは、約20名の方に月収300万を稼ぐためのアフィリエイトを教えていく中で、その手順や方法をまとめあげた作品になります。

その20名の方に教えた内容については、「私がアフィリエイトを始めて半年で月収100万円、1年で月収300万を稼いだ経験」を元にしています。

・これからアフィリエイトを始めたい!
・アフィリエイトやってるけど全然稼げない!
・凡人だけどアフィリエイトで稼いでみたい!
・社会人じゃ体験できない世界へ足を踏み入れてみたい
・早く会社を辞めて自由になりたい!

と少しでも思う方は、ぜひ参考にしてみてください。

アフィリエイトはいくら努力しても間違った方向へ進んでいると全く稼げません。このnoteは努力した人が稼げるように「正しいやり方」が分かる内容になっています。

30,000文字程度に詰め込みましたので、このnoteを読めばアフィリエイトで努力した分が無駄になることありません。約20名の実績や感想も掲載しています。

ぜひ、参考にしていってください。

>>【アフィリエイトを始めてから1年で月収300万を超えたので、凡人でも月300万稼いだブログの作り方を教えます!】